韓国の農業の発展に尽くした日本人達

実は他にもいくつか韓国関係のブログをしてます。


その一つ「日韓友好に勤めた人達」というブログで、韓国の農業の発展に尽くした日本人についての記事も沢山書いているので、リンクを張ります。
興味のある方は読んでみてください。


・高橋昇 ~朝鮮全土を歩き朝鮮の農業を記録した日本人~

・網切一郎 ~韓国籍を取りエリンギ栽培に成功した日本人~
・水崎林太郎 ~干ばつや洪水に苦しむ農民のために貯水池を作った日本人~
・浅川巧 ~植林をしながら朝鮮の陶磁器を研究した日本人~
・重松髜修 ~貧しい農民を養鶏を広める事で救った日本人~


応援してもらえると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日本に住む韓国・朝鮮籍の人達
・日韓友好に勤めた人達(韓国の農業の発展に尽くした日本人の記事も沢山あります)
・韓国のHP集
----------------------------------------------------------------------------------------

韓国でも帰農・田舎暮らしをする人が増えているらしいです

こちらの記事によると、韓国でも帰農して田舎暮らしをする人が増えているそうです。
「韓国 急速に進む都市生活者の帰農・帰村 日本でも進むこの流れ、効率化農政・TPPが止めてはならない」


日本でも定年退職した後に田舎で農業を始める人が増えているそうですが、韓国でも同じような現象が起こっているみたいですね。


日本と韓国は、食物自給率も似ているし、農村の嫁不足や高齢化という問題も同じだし、帰農する定年退職世代が増えているという現象も一緒だし、農業の問題に関してはまるで連動しているみたいですね。
オーガニックスーパーの数と、雑穀の自給率では負けているみたいですけど、、、。


スポンサーリンク

韓国も日本と同じく農家の嫁不足と高齢化に悩んでいるそうです


日本でも農家の嫁不足と高齢化が深刻ですが、調べてみると韓国も全く同じのようです。
こちらに高齢化についての記事がありました。
「韓国における農業人口高齢化と負債問題」


そして嫁不足の農村で外国人のお嫁さんを取る男性も多いとか。
そして日本の某宗教団体の信者の女性達が、沢山韓国の農村の男性と結婚しているのだとか・・・。
まあ日本の農家の男性も、韓国やフィリピンや中国や東南アジアなどからお嫁さんをもらって、結婚詐欺に会うというトラブルがあるそうですから、日本も韓国も農家の男性はモテなくて大変という事ですね。


農業がもっと面白くなれば、農家にお嫁に行きたいと思う女性も増えるのだと思います。
私も野菜栽培は好きで、ベランダで作っていますので、農作業が好きという女性は、世の中意外といると思いますよ。


やはり次の世代は「半農半X」を目指した方が、結局は食物自給率も上がるような気がします。
(「半農半X」とは、自分達が食べる分の小さな農業をしながら、半分農民、半分自分の好きな事をして生きるという生き方です)
「半農半Xという生き方~スローレボリューションで行こう」 半農半Xの提唱者のブログ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

半農半Xという生き方 [ 塩見直紀 ]
価格:820円(税込、送料無料) (2017/3/24時点)



スポンサーリンク