「韓国 有機農業の父」ウォン・ギョンソン氏

韓国にはウォン・ギョンソン氏という「有機農業の父」と言われた人がいました。
ウォン・ギョンソン氏は韓国で初めて有機農をした人で、プルム院農場を設立し、国内最初の有機農団体である「正農会」を作りました。
プルム院農場の草創期は戦後だった事もあり、農場構成員の半分が孤児・無宿者・浮浪者だったそうです。


韓国の有機野菜情報について調べると、韓国にはオーガニックスーパーのチェーン店が本当に多いです。
日本よりもオーガニック野菜に対する情熱や需要や供給のシステムが整っていると感じます。
日本の場合は自然食品店と言っても個人商店のような所が多くて、チェーン店も全国に10店舗もない所が多いですが、韓国のオーガニックスーパーのチェーン店は例えばORGAは全国に60店舗以上、チョロッマウルは全国に300店舗以上あり、桁が違うと感じます。
(韓国のオーガニックスーパーについてはコネストさんの記事が参考になります)
それだけオーガニック野菜や健康に対する情熱や需要が高いという事ですね。


しかし何でも最初にスタートをしてスタイルを作る人は大変です。
韓国の有機農業のスタートを作ったウォン・ギョンソン氏は本当にすごい方だと思います。


ウォン・ギョンソン氏についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
「有機農業の父」プルム院設立者ウォン・ギョンソン院長 他界


応援してもらえると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

-----------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日本に住む韓国・朝鮮籍の人達
・日韓友好に勤めた人達(韓国の農業の発展に尽くした日本人の記事も沢山あります)
・韓国のHP集
-----------------------------------------------------------------------------------

韓国は国策でフードバンクを推進しています

フードバンクとは、賞味期限が近かったり、箱がつぶれたりして売れなくなった食品廃棄物を、所得の低い人達や児童養護施設などに配る活動です。


韓国は1998年から国策でフードバンクを推進していて、全国に424箇所のフードバンクや関連施設があるそうです。
ちなみに日本は民間のフードバンクが1県に1つか2つある程度です。


面白いのはフードマーケットというコンビ二形式のフードバンクがあって、コンビニのように寄付してもらった食品が棚に並んでいるそうです。
利用者はそこに直接訪問して、必要な食料や生活用品など持って帰ります。


日本も国策でフードバンクを推進すれば良いのにと思います。
韓国のさらに詳しいフードバンク事情に関しては、こちらの記事をご覧ください。


ちなみに韓国はレジ袋が有料だったり割り箸が制限されていたりと、意外とエコロジーが進んでいます。
韓国のエコロジー事情に関しては、こちらの記事をご覧ください。


応援してもらえると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日本に住む韓国・朝鮮籍の人達
・日韓友好に勤めた人達(韓国の農業の発展に尽くした日本人の記事も沢山あります)
・韓国のHP集
----------------------------------------------------------------------------------------

韓国の有機栽培に対する助成金制度

韓国では有機農業の事を新環境農業と言うのですが、90年代後半から新環境農業をする農家への「直接支払い制度」という助成金が出るようになりました。
具体的にいくら支払われるかは、こちらの表をご覧ください。


これにより1999年には1306戸だった新環境農業の農家が、2007年には13万1,460戸にまで増加し、面積は875haから12万2,882ヘクタールに増加し、農家戸数・面積ともおよそ100倍以上に増えたそうです。


応援してもらえると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日本に住む韓国・朝鮮籍の人達
・日韓友好に勤めた人達(韓国の農業の発展に尽くした日本人の記事も沢山あります)
・韓国のHP集
----------------------------------------------------------------------------------------

韓国の合ガモ農法は日本よりも進んでいる?


「韓国の合ガモ農法はどうなっているのだろう?」と思ったので調べてみました。


ちなみに合ガモ農法とは何かというと、合ガモを使った稲作です。
合ガモ農法の良い所は
・合ガモが害虫を食べてくれる
・合ガモが田んぼで泳ぐ事で田んぼがかき混ぜられるので、雑草が生えにくくなる
・合ガモのフンが肥料になる
・合ガモの羽が稲に触れてマッサージされる事で、稲が丈夫に育つ
だそうです。
4つ目は何だかスピリチュアル的ですが、人間もマッサージされると元気になるので、あながち嘘ではない気がします。


こちらの女性の合ガモ農家さんの記事によると、韓国は日本より合ガモ農法が進んでいるみたいです。
理由は合ガモの天敵がいないからだそうです。
「合鴨を見に韓国へ」


ちなみに韓国の有機農業のメッカと言われる洪東村では、合ガモ農法の稲作を始め、色んな野菜が有機栽培されています。
洪東村に合ガモ農法を広めた青年の話がこちらにありました。
「村を変えた一人の青年の情熱」


応援してもらえると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日本に住む韓国・朝鮮籍の人達
・日韓友好に勤めた人達(韓国の農業の発展に尽くした日本人の記事も沢山あります)
・韓国のHP集
----------------------------------------------------------------------------------------

韓国の有機農業のメッカ「洪東村」


韓国で有機農業のメッカと言えば「洪城郡洪東村」だそうです。
洪東村では合鴨農法の稲作を中心として、色んな野菜が有機農業で育てられています。


村の中にはプルム学校という農業学校があり、卒業生が活躍しています。
生活排水も10個ぐらいの池を使って自然に浄化していくシステムを採用しているそうです。


洪東について検索していて出てきた、洪東についてのサイトです。
地上の天国、見つけた ~文堂里の有機農業村~
合鴨をみに韓国へ
韓国プルム学校の実践


応援してもらえると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日本に住む韓国・朝鮮籍の人達
・日韓友好に勤めた人達(韓国の農業の発展に尽くした日本人の記事も沢山あります)
・韓国のHP集
----------------------------------------------------------------------------------------

ソウル市民の飲み水を守るための有機農業

ソウルを流れる河、漢江の上流には有機栽培(韓国では新環境農業と呼びます)をする農家が多いそうです。
なぜかというと、漢江の水はソウル市民の飲み水になるため汚れては困るからです。


漢江の上流の農家には、新環境農業をする農家には普通よりも低金利での融資が行われるそうです。
またソウル市民の水道代の中には「水利用負担金」として1000ウォン(約100円)が含まれており、そのお金は新環境農業をする農家の堆肥代などに当てられているそうです。


ソウル市内にはハナロクラブなど新環境農業の野菜が販売されている場所が数箇所あるのですが、普通の野菜より20~30%ほど高いにもかかわらず良く売れるそうです。


応援してもらえると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------------------------
*こちらのブログもやっています*
・日本に住む韓国・朝鮮籍の人達
・日韓友好に勤めた人達(韓国の農業の発展に尽くした日本人の記事も沢山あります)
・韓国のHP集
----------------------------------------------------------------------------------------